171031_本格芸能真夜中 日本語訳 - follow JJ♡

まとめ

171031_本格芸能真夜中 日本語訳

本格芸能真夜中 日本語訳

〈〉←テロップ、割愛した部分もあります

(キュレーター チョ・ウンジョン)
Wanna One、JBJに続き、
今週私と韓牛を食べながらインタビューをするスターは
大胆にもアジアの英雄といえます。
本当に久しぶりに"真夜中"を訪れました。
誰なのか、見てみましょう。


〈とても特別な人が来るというが〉

ひときわ寒かった先週日曜の夜、
寒さもすっかり忘れてしまうくらい私の心をときめかせた方がいます。

〈その主人公は〉

遠くから感じられる格好良さ、誰だか分かりましたか?

キュレーター:わー、こんばんは。
ジェジュン :こんばんは。

まさに、韓流英雄、キム・ジェジュンさん。

キュレーター:わー、すごく不思議です。
ジェジュン :僕もすごく不思議です。
キュレーター:目の前でこうやって見ると…あ、お掛けください。

〈本当にお久しぶりですね😍〉

キュレーター:私たちがパーティみたいに…
       あ、椅子が小さすぎますか?
ジェジュン :ああ、大丈夫です。

キュレーター:まずは視聴者の方に挨拶をお願いします。
ジェジュン :どこを見て?〈当惑(瞳孔地震、瞳が揺れる)
女性MC  :カメラがぎこちないみたいです。

ジェジュン :みなさんこんばんは。ジェジュンです。
       嬉しいです。お久しぶりですね。

キュレーター:少しぎこちないですね
ジェジュン :すごく久しぶりだから
キュレーター:真夜中インタビューはいつが最後でしたか?
ジェジュン :よく覚えていません。
       本当に久しぶりだと思います。



今まで韓流の主役らしくアジア全域で縦横無尽に活躍してきた、
JYJのボーカルキム・ジェジュンさん。
歌手として、また俳優として、愛されています。

キュレーター:今の子たちは、当時の(キム・ジェジュンの)歴史を知らないんですよ。
ジェジュン :そうでしょうね。
キュレーター:一小節だけ聞かせてほしいです。

〈戻ってきたので申告しないとでしょう😉〉
〈元祖音色帝王お出でになる〉

ジェジュン :(♪化粧)
キュレーター:鼓膜彼氏
ジェジュン :あっは、そういうのよくご存じですね。
キュレーター:普通、最近はみんなそう言いますよ。
       鼓膜をくすぐる"鼓膜彼女"も、"鼓膜彼氏"もあります。

171031_한밤_00
〈ああ! 遅れて感嘆〉

ジェジュン :声が良いとか歌が上手いとか?
キュレーター:ええ。

〈意外と冷凍人間??〉

ジェジュン :良いね、活用しないと。
       アア(アイスアメリカ―ノ)とかあるじゃないですか

キュレーター:ああ、アア(아아)とかトゥア(뜨아)?
ジェジュン :え?アア、トゥア?

171031_한밤_03
〈'トゥア'って何だ?〉

ジェジュン :アア、トゥア…ああ、熱いアメリカーノ(뜨거운 아메리카노)なの?
171031_한밤_02
キュレーター:知りませんか?
ジェジュン :アアも最近知ったんです。
キュレーター:本当ですか?
       予想外な部分で魅力を見つけました。
女性MC  :軍隊に10年くらい行ってきたのでは?

〈知らないことが多い韓流英雄〉


キュレーター:11月1日は大韓民国韓牛を食べる日だそうです。
ジェジュン :ああ、そうなんですか?
キュレーター:それでジェジュンさんのために、特別に特級韓牛を準備しました。

〈冷凍韓流スター気力回復プロジェクト〉

ジェジュン :わあ、こんなのがあるんだ。
       普通、他の出演者の方々にも直接焼いてくださるんですか?

キュレーター:あ、普通は出演者の方が焼いてくださいます。笑

〈それとなく睨んだね…😊〉

ジェジュン :いやいや、僕が本当に焼くのが好きだからだよ

ジェジュン :牛肉はあまり焼き過ぎるとだめです。
キュレーター:そうですね。

ジェジュン :うん~。
キュレーター:美味しい。

〈夜中に食べるからより美味しい〉

最高の韓流スターも韓牛の前では同じ気持ちのようです。

キュレーター:除隊して1年経ちましたよね?
ジェジュン :はい、まだ1年は経ってないですが
キュレーター:あのとき実は真夜中チームも取材に行ってたんです。
ジェジュン :知ってます。
キュレーター:あ、知っていらっしゃいますか?
ジェジュン :はい、知ってます。
キュレーター:覚えてますか?
ジェジュン :はい。

昨年12月、真夜中歴史上最もたくさんのファン達が集中した転役現場です。

ジェジュン :忠誠

ジェジュンさんの人気、すごいでしょう。

キュレーター:正直予想してたでしょう。
ジェジュン :いいえ、予想できませんでした。
       2年の間すごく不安だったんです。
       たくさん去って行かれるんじゃないかって。


〈空白期間に誰でも持つ不安〉

キュレーター:転役の日出てきたときどんな気分でしたか?
ジェジュン :嬉しかったです。すごく嬉しかったです。
キュレーター:12月30日に転役するやいなや、1月からコンサートをし、
       最近ではドラマの主演まで。
ジェジュン :ずっと僕を信じて待ってくださった方々に
       成長した姿を一つ一つお見せしたい気持ち。



応援してくれるファン達のためなら新しい挑戦も恐れないジェジュンさん。
おかげで俳優としてデビュー後こつこつと演技のスペックを広げています。


キュレーター:では、いつデビューされましたか?
ジェジュン :2003年12月、12月26日に。

〈日付まで正確に記憶〉

キュレーター:2003年なら、18歳…だったでしょう?
ジェジュン :はい。そうですね。

171031_한밤_01
〈花の18歳時代〉

キュレーター:誰が見ても大スターの雰囲気ですが…
       外見、実力…。

〈こんなのすごく久しぶりだから恥ずかしい〉

キュレーター:でもデビューをするにあたって困難もあったとか?
ジェジュン :デビューする直前に元々練習生から落ちる危機だったんです。
キュレーター:どうしてですか?あり得ない
ジェジュン :一人で地方から上京してアルバイトをして暮らしていたんです。
       そうすると練習量も少しずつ少なくなって、
       '(デビューが)難しそうだ'という話を聞いたんですが、
       幸い、練習生同士で準備するレコーディングがあったんです。
       そのレコーディングで抜擢されて、デビューすることになりました。


〈暮らし向き上の困難を経て漸く得たデビューのチャンス〉

逆境を経て遂に歌手の夢を叶えたジェジュンさん。

〈14年前たくさん苦労した一人のアイドル練習生〉
〈今では客席をいっぱいに埋めたファンの前に立つ星の中の星〉

現在はアジア全域のたくさんの女心を捕らえる韓流スターとしてずば抜けています。

キュレーター:ファンミーティングが終わっていらっしゃいましたが、
       ここが麻痺するほど一緒に…
ジェジュン :いらっしゃいますね、たくさん。
キュレーター:見てるの分かっていらっしゃいますね

〈ファン達に不意打ち挨拶〉

夜遅くまでジェジュンさんを応援していたファンの方々です。

171031_한밤_05
〈外のファン達をぼんやり見る〉

キュレーター:ずっと一時も目を離さずに。
女性MC  :ずっと視線が行くのね。
ジェジュン :気持ちが込み上げます、すごく。
キュレーター:そうでしょうね。
       若干目元がうるうるしていらっしゃるみたいです。
女性MC  :そうですね、目頭が赤くなっています。
(애틋하다…合う日本語が思いつかず…"切ない"が直訳ですが、もっと色んな意味が込められています、すごく近い関係で使う単語です。"特別"に愛情が入ったような…)
ジェジュン :今日もファンミーティングのとき何度か泣きそうになりました。
       顔をお見せする機会があまりなかったので、
       申し訳ない気持ちも多かったですが、
       長い間、共に耐えて、打ち勝って、そういう過程を一緒に経験してきたので、
       なんだかより強いもの(絆)もあるような気がするし、より力になるような気がします。



ジェジュンさんが芸能界デビューして、今年でもう14年。
その長い生活の間、ステージを守れたのは、
ファン達のおかげではないでしょうか。

〈長い間辛い道を共にじっと耐えてくれたファン達〉

〈Q.これからの計画は?〉
ジェジュン :これからファンミーティングのアジアツアーが残っていて、
       台湾、香港、フィリピン、タイ、日本、こうやって回るんですが、
       2か月ほどかかります。


〈一行要約:これからもずっと忙しい予定〉

キュレーター:あまりにも一生懸命仕事されてるんじゃないですか?
ジェジュン :一生懸命やらないとでしょう。休まずに。
女性MC  :おお、열일(열심히 일한다:熱心に仕事する)は聞きとったようですね。

アジア全域で一生懸命仕事をしている韓流スターのためのプレゼント

ジェジュン :ありがとうございます。
       本当にありがとうございます。


ジェジュン :すごく久しぶりに真夜中でご挨拶をすることになりましたが、
       とても楽しかったです。
       また真夜中でご挨拶する日を待っています。
       ありがとうございました。


ジェジュン :(プレゼントを見て)わー、テレビめっちゃいいなー。
171031_한밤_03

女性MC  :非常におかしなタイミングで韓牛が登場しましたが、
       喜んでいらっしゃったので私達も嬉しいです。
男性MC  :真夜中ってそんなに肉が豊かな番組でしたっけ?
キュレーター:韓牛が出てくるたびに折り良く私がインタビューをすることになって。
女性MC  :ファン達の愛を少し当たり前に受け取る時になっているかもしれません。
       もう芸能界生活が14年にもなっているし、大きな愛を受けている方ですから。
       なのに、何一つおざなりに、当然だという風に受け取る感じではなく、
       すごく喜ぶ姿が、とても可愛いと思うほどでした。

〈ファンの愛と同じくらいキム・ジェジュンの愛もあたたか❤️〉

男性MC  :そして真心が感じられる。
       肉の前で真心が感じられ、ファンの前でも真心を感じる、そんな感じでした。






◆リンクしていただくのはOKですが、コピペやキャプチャでの転載・引用はご遠慮お願いします◆

Sponsored Link

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まいうげ

Author:まいうげ
JJ fan♡
記事や映像を訳しています。
過去に訳したものは
順次こちらに移動中です。
好きなものを好きなだけ

Thank you♡

Sponsered